ベントレー | 輸入車(外車)の車検 修理・整備はマリオットマーキーズ【東京】 ベントレーメンテナンスサービス

輸入車整備マリオットマーキーズ

輸入車整備マリオットマーキーズ

板金メールフォーム

ベントレー車検早期車検入庫予約フォーム

ベントレーコンチネンタルGT 異音修理 車検 点検

  • ベントレーコンチネンタルGT 車検足回り異音点検・解消
  • ベントレーコンチネンタルGT 車検足回り異音点検・解消
  • ベントレーコンチネンタルGT 車検足回り異音点検・解消
車検でご入庫いただきましたベントレーのコンチネンタルGTです。
段差などでゴトゴトと音がするというご依頼も頂きましたので併せて点検を行います。
リフトアップし、足廻りの構成部品を入念に点検していくとフロントのアッパーアームブッシュに亀裂が発生していました。
足廻りのブッシュに亀裂があると、路面からの衝撃を受け止めることが出来なくなり異音の原因になります。
このままでは、異音がするだけでなく、最終的には断裂し大きな事故の原因になりかねない為交換作業を行いました。
フロントのアッパーアームは左右合わせて4本ありますので、今回はすべてのアームを交換していきます。
交換後、異音が直っている事等を確認し作業完了となりました。

ベントレーコンチネンタルGT ヘッドライトバルブ切れ 交換作業

  • ベントレー コンチネンタルGT ヘッドライトバルブ切れ
  • ベントレー コンチネンタルGT ヘッドライトバルブ切れ
  • ベントレー コンチネンタルGT ヘッドライトバルブ切れ
ヘッドライトが片側点灯しなくなってしまったという事でご入庫いただきましたベントレー コンチネンタルGTです。
点検をする為、ヘッドライトの脱着が必要となりますが、コンチネンタルGTではフロントバンパーとフロントフェンダーの脱着が必要になります。
点検の結果、HIDのバーナーが切れてしまっており、ヘッドライトが点灯しない原因となっておりましたので交換作業を行いました。
ベントレーの場合ヘッドライトのバルブ交換1つでも大掛かりな作業となりますが、お困りの方は実績ある専門店にお任せください。

ベントレーコンチネンタルGT 車検整備

  • ベントレーコンチネンタルGT車検整備
  • ベントレーコンチネンタルGT車検整備
  • ベントレーコンチネンタルGT車検整備
  • ベントレーコンチネンタルGT車検整備
車検(法定24か月点検)にて入庫いただきましたベントレーコンチネンタルGTです。優雅さと威厳を兼ね備えた姿はいつみてもほれぼれしますね!
新生ベントレーを代表する世界的にヒットを重ねたこの名車も年を重ね点検が必要な時期にきています。まだまだ走り続けるには定期点検が必要です。
年季が入りやすい足廻りのブッシュ、輸入車の定番である水回りを入念に点検。今回は日常点検では確認できないオイル漏れがあり、ヘッドカバーパッキンの交換をメインに作業を進めて行きました。インレットマニホールドを外して同時にスパークプラグも交換です。
その他、消耗品や経年劣化部品、油脂類を交換し10万キロ近くまで走っているこちらのお車もまだまだ現役で走れます!
ディーラー見積もりが高いと感じている方や、この症状はなんだろう?等お困りの方は、まずはご相談からどうぞ。 整備は修理実績豊富なマリオットマーキーズへご依頼下さい!

ベントレーアルナージ ナビ取付&HID取り付け

  • ベントレーアルナージナビ取り付け
  • ベントレーアルナージナビ取り付け
  • ベントレーアルナージナビ取り付け
  • ベントレーアルナージナビ取り付け
ベントレーアルナージのナビ取付、バックカメラ取付、LED取付等ご依頼をいただきました。
純正では物足りない箇所をシステムアップ!まずはカロッツェリアのサイバーナビを加工取り付け。ワインレッドの車内シートとも違和感のないように、ナビ取付周辺箇所は同じ色味の革を使ってワンオフ加工しました。
純正パネルももちろんそのまま使用可能です。また、今回は同時にバックカメラも取り付けさせていただきました。
続いてHIDの取り付けも。元々はロービームを青にしたいとのご依頼でしたが、青味が強いとせっかっくのアルナージの厳格な雰囲気が軽く見えてしまうので・・・ 保安基準適合内かつ見方によっては青白く見える、程よい6000Kをチョイスしました。
ベントレーの高貴な雰囲気はそのままに、全体的によりワンランクアップさせたカスタム仕様にさせていただき、オーナー様にもご満足いただけました。整備と合わせてかゆいところに手が届くカスタムもお待ちしております!

フライングスパー 窓落ち修理 ウインドウレギュレーター交換

  • ベントレーフライングスパー 窓落ち修理 ウインドウレギュレーター交換
  • ベントレーフライングスパー 窓落ち修理 ウインドウレギュレーター交換
  • ベントレーフライングスパー 窓落ち修理 ウインドウレギュレーター交換
右フロントドアの窓ガラスが落ちてしまったという事でご入庫されたフライングスパーです。
ドア内張りを外し点検を行った結果、ウィンドレギュレーターのワイヤーが切れてしまっている状態でした。フライングスパーのウィンドレギュレーターはリベットで固定されているタイプになりますので交換作業はリベットを壊す事から始まり、手数が多い分、少し大変です。
ウィンドレギュレーター交換後、細かな調整を行い、作動が正常であるか確認し作業完了となりました。

関連記事


ベントレー車検・故障修理車種別一覧

ベントレー整備の際にオーナー様の気がかりとなってくる修理費用。
ここでは車種別のベントレー修理費用の一覧と、車種別の整備のポイントをご紹介しています。

ベントレー コンチネンタルGT ベントレー フライングスパー ベントレー ベンテイガ
コンチネンタルGT フライングスパー ベンテイガ
ベントレー ミュルザンヌ ベントレー アルナージ
ミュルザンヌ アルナージ